2017/11/062 Shares

筋トレ初心者にオススメするプロテインの選び方と買い方

筋トレを始めた頃にまず買ったのはプロテイン。

買った理由は…

  • プロテイン飲んでんだ!って言いたかった
  • 筋肉を早くつけたかった

プロテイン飲んでるって言うのカッコよくないですか??

そして、せっかく筋トレを始めたんだからその効果を早く感じたかったのでプロテインを飲み始めたんです。(※プロテインを飲むだけで筋肉がつく訳ではありません)

だけど、いざプロテイン買おうと思ってもいろんな種類があって、初心者トレーニーはどれを買ったらいいのかさっぱりわかりません

今日はそんなプロテイン初心者で、何を買ったら良いかわからない方達に、専門的な含有量などを比較した選び方ではなく、「飲み続けるため」を重視したtaa.独自の方法を伝授したいと思います。

スポンサーリンク

プロテインの選び方と買い方

geralt / Pixabay


taa.のプロテインの選び方と買い方はめっちゃシンプルです。

プロテインの選び方

taa.がプロテインを選ぶ基準は…

  • タンパク質の量
  • 美味しそうかどうか

この2点だけです。

taa.はザバスのホエイプロテイン100のココア味を飲んだ時に『うまくない』って思ってから、ちょっとこのプロテインを飲み続けるのはイヤになったんです。毎日飲むものなので、少しでも美味しいほうが良いに決まっています。

そう…

フレーバーです

そして、タンパク質の量は2の次。タンパク質の量が多くても美味しくなかったら飲み続けていくのが大変なので。

安くて、タンパク質が多くて、美味しいのがもちろん一番です。

taa.のすすめるコストコマダム式購入方法

いろんな味のプロテインの味を試せて、一杯あたりの金額も1000g入りのプロテインと同じ金額で飲める方法があるんです。

その名も…

コストコマダム式
購入方法

もうお分かりだと思いますが、友達などと一緒に1000gのプロテインを購入します。

そうすれば一杯あたりのプロテインの金額を抑えつつ、いろんな味のプロテインを試すことができます。

いろいろな味が楽しめるプロテインの買い方

プロテインは大抵2000g(120食分)・1000g(50食分)・370g(15食分)と言うようなラインナップで売っているので1番少ない量のものを買います。

そして、タンパク質の量や味で満足したものをインターネットで最安値を調べて1000gで購入します。

この購入の方法のメリット

この購入方法でおすすめするポイントは…

いろんな味のプロテインが楽しめる

美味しいか美味しくないかわからないのに、口コミなどだけで1000g入りのプロテインを購入してしまうと、もしも自分に合わなかったとしても、しばらく美味しくないプロテインを我慢して飲まなくちゃならないですよね。

そうならないように、1番少ない量のプロテインを購入すれば、いろいろな味を楽しめるし、美味しくなかったら次のプロテインを購入して、日によって飲み分けすることもできるのがメリットです。

この購入の方法のデメリット

このプロテインの購入方法でデメリットというと…

一杯あたりの価格が割高になる

例えばザバスのホエイプロテイン100を購入したとすると…

  • 1050g(50食分)3,850円77円/一杯あたり
  • 378g(18食分)2,450円/136円一杯あたり

どうしても少ない量のプロテインを購入すると一杯あたりの金額が倍近くかかってしまいます。

美味しくないプロテインをしばらく我慢して飲んでいるよりかは良いと思います。

飲むタイミングでプロテインを飲み分ける

例えば…

みたいに飲むタイミングによって、味を変えて飲むこともできますし、吸収がゆっくりなソイプロテインは夜寝る前に飲むなど、飲み分けることもできます。

まとめ

プロテインは毎日飲むものなので、プロテインを飲み慣れていないうちは、味を変えて飽きずに楽しみながら飲み続けるのが大切。

自分のお気に入りの味が見つかるまではちょっと割高になってしまうかもしれません。

しっかりプロテインでタンパク質を摂取するのであれば、美味しくないプロテインをいやいや飲むより、美味しくて飲みたくなってしまうプロテインをガブガブ飲みましょう!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で