2017/10/280 Shares

筋トレしても筋肉痛にならない?重さより正しいフォームを意識して適切な負荷をかけてあげよう!

筋トレちょいエロオヤジです。こんばんは。

最近、筋トレにはウェイト(重さ)よりもフォームが大切と本気で感じた日があったんです。特におっさんには。

効果を早く感じたいたが為に、無理してあげられるギリギリのウェイトで、やばいくらいに追い込んでる気になってるだけなんです。

そして…
あんだけ追い込んだのに全然筋肉痛じゃねえぞ?

そして、グーグル様へ『筋トレ・筋肉痛・ならない』みたいなキーワードでお尋ねしちゃうんです。

今日は正しいフォームが大切な理由と、参考になるyoutubeチャンネルを紹介します。

スポンサーリンク

フォームが決まってないと筋トレの意味なし

多分、たくさんあるどの筋トレブログを見ても狙った部位にしっかり効かせる為にはフォームが大切と言っていると思います。

確かにtaa.が中学生の時にやっていた棒高跳びも、最近ハマっているゴルフも、上手な人って格好がキマってます

フォームが大切な理由は…

  • 効かせたい部位にしっかり負荷がかけられる
  • けがをしにくくする

筋トレ初心者の分際で偉そうなことは言えませんが、体験から本当に感じました。

正しいフォームで筋トレをしないと、負荷がいろんな部位に分散されてしまい、どの部位にも大した負荷をかけることができずに非効率どころか、筋トレやっている意味が全くないのと同じ。

時間の無駄です

やってみたら感じるフォームの大切さ

フォームが大切だって言うことを実際に体感するのが早いです。

taa.が本当にフォームが大切だって初めて感じたのがダンベルを使用した『サイドレイズ』

サイドレイズは三角筋の中央部に効かせるトレーニング。

何にも知らないもんだから、まっすぐ立ってただ腕を肩の高さまで上げていました。

そして、ふとyoutubeで見たサイドレイズのやりかたを思い出したのでやってみると…

おぉぉ!きき…効いてる

ちょっと肩の角度を変えて、腕をあげる角度をちょっと変えただけで、狙ったところに効いてる感じが全然違うんです。

この動画で1分30秒あたりで解説している、サイドレイズをやるときの姿勢について解説しているのですが、これを真似したとたんにしっかり三角筋の中部に負荷がかかっているのが本当にわかります。

フォームによって負荷がかかる場所が変わることを体験するためにも一度、真似してやってみることをおすすめしますよ。

筋トレは重さを持って動かしていればいいってもんじゃない

筋トレをやっていると重いウェイトを使用してガンガン筋肉を痛めつけたくなってきます。taa.も例外ではありません。

しかし、taa.の場合は筋トレ初心者が参考にするブログは1つにするべき理由で紹介したブログのこんなのを読んで意識が変わりました。

初心者にとってはフォームの習得が一番重要です。
また、初心者の場合、軽すぎてはいけませんが、1セット目を10回で終えて、2セット目で10以下で限界に達すればそれでも十分筋肉は成長します。

最終レップで10回できないくらいの重量でやっていれば、毎セット限界に達しなくても十分です。それよりも、12レップくらいで回数を重ねてフォームを習得することに注意を払いましょう。6回が限度くらいの重量でフォームを習得するのは難しいです。

フォームが一番重要なことは頭に入れておく必要があります。間違ったフォームであれば、6回から12回の間で限界まで追い込んでも狙った筋肉は成長しません。

この記事を読んでから、重さや回数ではなくまずは効かせたい筋肉を意識して効果的に筋トレを行うように正しいフォームを真似るようにyoutubeの動画を真似るようにしています。

かっこつけずに軽い重さでしっかり動かす

重いウエイトでガンガンやっていても、フォームが崩れウエイトが狙っている筋肉から逃げていたら意味がありません。

例えば10キロのウエイトでサイドレイズをやっていて、フォームが崩れているせいで1/3のウエイトが違う筋肉に逃げていたとしたら約6.7kgのウエイトでやっているのと同じ。疲れるだけです。
下手したら怪我のもとです。

それならば、7kgのウエイトでしっかり三角筋に効いている感じながらじっくりやったほうが効率が良いです。

正しいフォームを教えてくれるyoutubeチャンネル

taa.が筋トレフォームを覚えたい時に観ているyoutubeチャンネルを紹介します。

sho fitness

Sho Fitness
サイドレイズのやり方で紹介した動画の方です。

動画を見ていただければわかりますが、すごく理論的にそしてわかりやすく説明してくれているので、筋トレ初心者でもすぅーとはいいってくる動画を配信してくれています。

katochan33

katochan33
郷ひろみ似のボディービルダーの方のチャンネル。いろいろな動画を拝見させていただきましたが、人の良さがにじみ出ている動画です。

背中のトレーニング・腕のトレーニング・足のトレーニングなどのカテゴリーに分けて動画を紹介してくれています。

個人的には友人に宛てたお腹を凹ませる方法を紹介した動画は奥さんとのコラボもあって、カロリーの取り方などを紹介しているのが勉強になります。

ぷろたん日記

ぷろたん日記
筋トレ以外の面白動画も多数ありますが、筋トレ関係の動画ではいろいろな筋トレユーチューバーの方とコラボをせれていたり、筋トレ初心者の方からの質問に答えていたりと身近に疑問に思っていることを解決してくれたりもします。
個人的にはJinさんとコラボしている動画がおすすめです。

I’M BODY Jin

I’M BODY Jin
誰もが知っているRAIZAPの立ち上げメンバーのJinさんのチャンネル。
正直ボディービル自体にはそんなに興味はないんですが、Jinさんの大会動画はちょっとかっこいいです。taa.がもっと若かったらボディービルに興味を持っていたかもしれません。

Jinさんのチャンネルでは面白動画なども公開していますが、高タンパク低カロリーな食事のレシピを紹介しているJinsキッチンや、部位ごとのトレーニング方法や太い腕を作るメニューの紹介をしている動画がおすすめです。

ここで紹介したユーチューブチャンネルのみなさんはボディービルダーの方なので、フォームなどの参考になると思うのでおすすめです。

まとめ

トレーニングジムに通っていれば、トレーナーの方に教えてもらえば簡単に筋トレごとの正しいフォームを身につけることが出来ると思います。トレーニングジムに通っている方は恥ずかしがらずにきちんとフォームを教えてもらって身につけるのが一番。ガンガン質問して、カッコよく!そして効率的にトレーニングしましょう!

もしもtaa.のように市民体育館のトレーニングルームで筋トレをしている人も、市民体育館であってもしっかり知識を持ったトレーナーの方がいれば、ガンガン質問して教えてもらってください。

もしも、そのようなトレーナーがいないトレーニングルームや、自宅で自重トレーニングしている人はyoutubeなどの動画を参考にやるか、自宅でできるパーソナルトレーナさんなどに教えてもらうしかありません。

特に、アラフィフのおじさんたちは『まだまだ俺はやれるっ!』って無理しないでね。若い時は無理もきくけど、この年になってきたらきっちり効率良く、自分の体としっかり相談しながら筋トレするのが…

ちょいエロオヤジへの近道です

動画で勉強したい人は是非とも、先ほど紹介したユーチューバーさんのチャンネル登録をして、正しいフォームを身につけてちょいエロオヤジを目指しましょう!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で