2018/06/230 Shares

電動シェイカーはプロミックスだけじゃない!安くておすすめはジアレッティオートマグ

いきなりですが、taa.の2018年の買ってよかったものリスト第1号は、今回購入した電動シェイカーのジアレッティ オートミクシングマグGR-038-STになりました。

男なら、この電動シェイカーの作り出す渦巻きを見たらいくつになっても目を輝かせるはずです。

プロテイン等のサプリメントをシェイカーに入れてシェイクする行為自体、大した作業ではありませんが、そんな作業をあえて電動にしてドヤ顔するとことに男のロマンがあります。

その安さにに思わずポチった電動シェイカーでプロテインをシェイクしてみると…

  • ダマにならない!
  • 泡立ちがめちゃくちゃ少ない!
  • 渦巻きがマジカッコいい!

男なら一度は人生で手にしたい電動シェイカーをレビューしたいと思います!

スポンサーリンク

電動シェイカーで出来る事

電動シェイカーで出来ることはただ一つ!

液体と粉末を混ぜる

それ以上でも、それ以下でもありません。しかし、ただ混ぜるだけではありません。

  • 粉末がダマにならず
  • 泡立ちも少なく
  • 素早く
  • そしてカッコよく

イカシタトレーニーのようにパワフルに!そしてスマートに混ぜてくれるのが電動シェイカー!

プロテインや青汁、サプリメントを素早くシェイク!

粉末と液体を混ぜるなら大抵のことはできると思います。

例えばプロテインや青汁、アイディア次第では料理にも使えるかもしれません。

bcaaとプロテイン

taa.は主にプロテインとBCAAを作るのに電動シェイカーを使っています。

おすすめは電動プロテインシェイカーオートミクシングマグ

今回taa.が楽天で購入したのはジアレッティ オートミクシングマグ ステンレスGR-038-ST

初めは知る人ぞ知る、有名な電動シェーカーPROMIXX(プロミックス))を探そうと思って検索すると一番に出て来たのがこのオートミキシングマグでした。

電動シェイカーを初めて使う方におすすめ

taa.ももちろん電動シェイカーを購入するのは初めてですが、オートミキシングマグをおすすめしたいのは価格の安さ

楽天で1番高いオートミクシングマグは3,740円でしたが、安いところでは送料込みで1,980円で購入できるんです。

有名なプロミックスの電動シェイカーが4,500円くらいなのでほぼ半額です。

このくらいの価格なら、失敗しても『まぁこんなもんか』で済ませられる価格じゃないですか?

そんな安さから、電動シェイカーを始めて買う人にはおすすめです。

スポンサーリンク

電動シェイカー オートミクシングマグレビュー

それではお待ちかね、オートミクシングマグをレビューしてみます。

taa.が購入したのは楽天のFRESH ROSTER珈琲問屋このショップは送料消費税込みで1,980円!この電動シェイカーの最安値です。

土曜の夜に注文して、月曜日のお昼には到着しました。

箱の中にはオートミクシングマグ本体とペラ1の説明書のみ。説明書は6ヶ月間対応する保証書もかねているので、大切に保管します。

電動シェイカー梱包

大きさなどの基本スペックは…

本体サイズ 直径80mm×高さ210mm
容量 450ml
材質 ABS樹脂、シリコン
電源 単4電池×2本
耐冷、耐熱 -20℃〜100℃
製造国 中国製

※耐熱、耐冷温度はマグの部分の温度です

操作自体はプロテインと水を入れてスイッチを入れるだけなので、直感的に操作はできると思います。

ただ、メンテナンス(お手入れ方法)などはもうちょっと詳しく載ってると助かりました

オートミクシングマグの使い方

この電動シェイカーの使い方はとにかく簡単。

まずは電源の単4電池2本(別売り)を、モータの底のゴムをめくって電池を入れます。
電動シェイカーに電池を入れる

あとは…

  1. 水を適量入れて
  2. スイッチオンして
  3. プロテインをブッこむ

これだけです。

初めて水を入れて電源をオンにした時の渦巻きは感動ものです。

うずまき

やじろべえみたいな形をした、粉末を攪拌するための羽根がパワフルにプロテインや青汁、BCAA等をきれいに混ぜてくれます。

水などを注ぐときもボトル目盛りがふってあるのでひと目で量が量れます。

シェイカー目盛

ミソは、水を入れてスイッチを入れ、渦巻きを作ってからプロテインや粉末をを入れること。

水を入れ、プロテインを入れてからスイッチをオンにすると抵抗がかかって、回り始めがなかなか混ざり始めません。

電動シェイカーのモーターに負担がかかって故障の原因になるので、スイッチを入れて渦巻きが出来てからプロテインを入れるようにしましょう。

持ち運んでもこぼれない

オートミキシングマグの蓋には、シリコンが仕込まれていて、蓋を閉めると飲み口がシリコンでふさがるように作られているので、カバンに入れて持ち運んでもこぼれる心配はなさそうです。

電動シェイカーから液体がこぼれない

ただし、蓋のロックの部分のプラスチックが折れそうな気がするので注意が必要ですね。

シェイカーの蓋の爪注意

このプラスチックのロック部分が折れてしまうと、飲み口をふさいでくれているシリコンがしっかり固定しないので中にはいいっている飲み物がこぼれてしまうようになります。

ホットもシェイクできるのか?

ジアレッティのオートミクシングマグの材質は、傷や熱に強いABS樹脂を使用してます。

梱包の箱には…

-10℃〜110℃

と書いてあるので、沸騰したお湯はどうかとおもいますが、保温されてるポットのお湯くらいなら問題なく耐えられるので、マイプロテインのホットチョコレートプロテインなどもシェイクすることができると思います。

BPAフリーの材質なので人体への影響も心配ありません。

BPA は 「ビスフェノールA」 (Bisphenol A) という化学物質のことです。
BPA は主にプラスチック製品に含まれ人体への悪影響が指摘されており、2010年1月にアメリカ食品医薬局 (FDA) から BPA を含む製品の使用を控えるよう警告が発表されました。
特に女性の生殖機能を害する化学物質と考えられているそうです。

意外と簡単電動シェイカーの洗い方

できる男ならまず気になるのが、電動シェイカーの洗い方。

形状から洗いにくそうな感じはしますが、実際はそんなに洗いにくくありません

説明書には特に洗い方について触れてませんが、taa.はこんなふうに洗ってます。

  1. 適量のぬるま湯を入れる
  2. 食器用洗剤を一滴入れる
  3. スイッチオン

これだけでシェイカーの中にある、渦巻きを作る攪拌する羽根の部分も綺麗に洗えます。
電動シェイカー攪拌機

シェイカーをオンにしてある程度洗った後に、コップを洗うのと同じように、洗剤をつけたスポンジで洗ってやります。

taa.は羽根の部分のすすぎ残しがあるのが嫌なので、ぬるま湯で軽くすすいだ後、もう一度スイッチオンしてすすぎます。

とはいえ、普通のシェイカーと比べるとやはり洗いにくいのは否めません。

シェイカーの下の部分にあるのは防水ではないモーターなので絶対に水に濡れないようにしてくださいね!

羽根の部分は取り外しができないのと、あまり強くガシガシ洗ってしまうと折れたり、曲がってしまう感じがバリバリなので注意してください。

まとめ

正直、安かろう悪かろうかもしれないって覚悟はしてたんですが、価格以上の電動シェイカーでした。

二○リふうに言えば…

お、ねだん以上。ジアレッティー オートミキシングマグ

って感じですw

プロテインの電動シェイカーで有名なPROMIXX(プロミックス)を使ったことがないので、比較することは出来ないですが、プロテインや粉末サプリメントを攪拌するのなら、この電動シェイカーで十分事足りると思います。

まだ5〜6回使った程度ですが、しいて問題ありなところを書くとすると…

  • 洗うのがちょっと大変
  • 電池を買わなくてはならない

洗う時がスクリューを気にしながら洗うので、普通のプロテインシェイカーを洗うよりかは手間がかかること、電源が単4電池なのでコストがかかること。

この2点くらいですかね?ほとんど気になりませんけど。

USBとかで充電式になったらもっと良くなるかもしれません。

そんな手軽に使える電動シェイカーを紹介してみましたが、価格も安いので自宅用と会社用の二つ持ちもいいかもしれません。

taa.のすすめるプロテインの選び方と買い方で好みのフレーバーを、電動シェイカーでガンガンミックスして、周りのトレーにーたちに差をつけろ!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で