2018/06/230 Shares

ジムに持っていくおしゃれな水筒JATENを選んだポイントとおすすめ6選

ボトルのクビレが持ちやすい

ジムにトレーニングしに行くときはどんな水筒を持って行っていますか?

マイプロテインや、DNS等のサプリメントメーカーのオリジナルのブレンダーを使用している人をよく見かけます。

中にはペットボトルをそのまま利用している人や、空のペットボトルを利用して、自宅でドリンクを作って持ってくる人もいます。

水筒は昨日的には液体を漏れずに運べたらそれでいいんですが、やっぱりちょっと人とは違う水筒を持っていくことでモチベーションなどもあがります。

今日はtaa.が購入した海外ブランドのおしゃれな水筒『JATEN スポーツボトル』の良いところ悪いところと、購入までに迷ったかっこいい水筒6つを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

おしゃれでかっこいい海外ブランドの水筒

今回taa.が購入した水筒は、海外ブランドの『JATENスポーツボトル

『JATEN』とはamazonのショップリストをみてみると…

なんと!?中国の会社でした。デザインからてっきりヨーロッパとかの会社が作っているのかと思いきや…

まあ、見た目がかっこよければどこでもいいですけどね。

そしてtaaがこの水筒に決めた理由は3つ。

  • スリムで大容量(1000ml)
  • エロかっこいい
  • 値段(2,000円以下)

とにかく機能よりも見た目を重視して選びましたが、ジムは蓋がついた水筒でないと持ち込み禁止が多いので、そのあたりは基本的に抑えています。

JATENの水筒は『水筒』なんて呼んではいけません。ここはあえて『スポーツボトル』や『ウォーターボトル』と言いたいくらいかっこいいです。

今まで水筒を買おうなんて思いませんでしたが、このスポーツボトルは間違いなくありです。

かっこよさを第一に選んだJATENの水筒でしたが、見た目だけではありませんでした。

実際に使ってわかった良い点悪い点

水筒なんてそんなに機能的に難しいものではないので、ほとんど商品説明も見ないで・ほぼ見た目と1000mlという容量で決めました。

正直、いいところばかりではありませんでしたが、taa.が実際に2週間ほど使ってみて感じた良い点悪い点を紹介してみます。

悪かった点

水筒は、液体が入ってこぼれなければいいので、特別悪かったところはありませんでしたが、強いて挙げるならこの2点。

ストラップが取れない

ストラップが取れない
ストラップが取れないんです。まあ、取る必要がないといえばそれまでなんですが…水筒を洗うときもストラップが付いたままなので、気になる人には気になると思います。

そのうち、ぞうきんくさくなったりしないかな…

使わない人は切っちゃってもいいんじゃないですか?(自己責任でお願いします)

洗いにくい

水筒の容量が1000mlあるので、深さ?高さ?で言うと役30センチあります。太さは350mlのビールの缶と同じくらいなので、洗うときに手が入るわけでもなく洗いにくいです。

ただ、あくまでも水筒です。スープや味噌汁などを入れるわけでもなく、基本的には水やさらさらしたサプリメントを溶かす程度。

taa.はBCAAというサプリメントを溶かして飲んでますが、ジムから帰ってきたら水を入れて、洗剤を1滴垂らしたらシャカシャカ振りまくってゆすいで終了です。

もちろんキャップの飲み口部分はちゃんと洗います。

やっぱりしっかり洗いたい方にはこんなブラシもオススメです。

良かった点

良かった点は、実際に使ってみて感じたところと、わかってはいたけど実際使ってみたら思った以上に良かった点3つがありました。

思った以上にエロかっこいい

ジムとJATENの水筒
かっこよさを第一に買ったのでかっこいいのは分かっていたので、箱から出した時は『いいじゃない』って感じでしたが、ジムのフリーウェイトエリアの薄暗いエリアで見ると

えぇやないかいぃ

写真で見るより実物の方がエロかっこいいのと、カラーがつや消しなんですが、触り心地もマットな感じでGOODです。

くびれがキュッとしてて持ちやすい

ボトルのクビレが持ちやすい
正直、持ちやすさなんかこれっぽっちも考えていなかったので、くびれに手を添えた時のフィット感に思わず…

あぁぁ

なんとも情けない声が漏れてしまいました。

しかもクビレに優しく手を添えるとちゃんと飲み口が自分の方を向いてくれます

楕円がミソ。飲み口のサイズ感が絶妙

1番実用的な部分で感動したのが、くわえ心地と飲み心地。

まずは咥え心地がね…ちょっと小さめかなって思うんですが、それをカバーしているのが飲み口の形。

楕円の飲口と空気孔

そう。楕円形をしているんです。

この形とサイズが後引くくわえ心地なんです。これはねくわえてみないと絶対わかりませんよ。最高のくわえ心地です

飲み口はちょっと小さめに感じますが、飲み口の上に小さな空気孔があるので、空気もしっかり抜けドリンクが流れるように入ってきます。

だだーし!あまり角度をつけすぎると、空気孔からドリンクが漏れてくるので、お上品に飲みましょう。

スポーツボトルJATENをのスペックを紹介

ジムで休憩中のJATEN水筒

JATENの良いところ悪いところがわかったところで、基本的なスペックを紹介してみます。

taa.はアマゾンで購入しました。楽天ポイントがあるので楽天市場で探しましたが見つけられませんでした。

容量は1000mlと800ML

800mlの2つ。カラーはグレーとピンク。

amazonの販売ページで、ヨガとジムにいる女性がモデルで写真が掲載されていましたが、いい感じです。

スリムな1リットルボディー

ボトル背面
1リットルなのでそれなりに大きいかと思いましたが、スリムなので思ったより太くはなかったてますが、背が高いです。ボトルの背面には容量のメモリが入っています。

taa.がジムに行く時は小さめのトートバックにプロテイシェイカー、汗拭きタオル、着替えのTシャツを持って行きますが、それにJATENのスポーツボトルを入れるとこんな感じです。

トートバックに入った水筒

いい感じにすっぽり収まってます。

漏れ防止も万全

キャップの内側にはシリコン製のパッキンと、キャップの飲み口と空気孔にはシリコンが取り付けてあって、カバンの中で倒れたり少々の振動では中身が漏れたりしません。

蓋とキャップのモレ防止対策

蓋もワンタッチでオープン!トレーニング中にも簡単にボタンを押すだけで蓋が開けれます。
ワンタッチプッシュオープン
ワンタッチでオープンできる分、カバンの中でボタンが押されちゃうとこぼれてしまうので注意が必要ですですね。

サプリメントなどが溶け易くなる網もついてる

taa.はBCAA等を電動シェイカーでブレンドしてから入れるので使用していませんが、蓋を外すと、粉のBCAAやスポーツドリンクがシェイクした時に溶けやすくしてくれる『網』がついてます。
サプリを溶けやすくする網

耐熱性もバッチリ!ホットにも使える

100度までの耐熱性があるので、ホットドリンクもOK。ただ、保温機能はないので常温でも美味しく飲める飲み物を入れることをおすすめします。

使用している材質もBPAフリーなので成分が溶け出す心配もなく、体への安全面も問題ありません。

ビスフェノールA(BPA)は、プラスチック軟化剤の一種で、食品や飲料水の容器に用いられるプラスチックの製造に幅広く用いられている。ところが、BPAが溶け出して、容器内の食品に混入し、エストロゲンというホルモンの作用を模倣することが明らかになったため、こうしたエストロゲン活性を持たない別の化合物が代わりに用いられている。
参考:「BPAフリー」プラスチックの健康影響評価

スポンサーリンク

taa.が迷ったおすすめエロかっこいい水筒6選

カラーが選べるAVOINの水筒

taa.が最終的にJATENと迷ったのがこのAVOIN水筒。

カラーもピンク・青・シルバーグレーと有り、容量も500mlと1000mlあって、値段も2,000円以下でお買い得。

taa.と同じ水筒を使いたくない人には一番おすすめする水筒。

カラバリも豊富なKING CAMPの水筒

このKingCanpの水筒は全部で4つのカラーから選べます。カラーラインナップのグリーンに惹かれて迷いました。

形などの見た目はほとんどJATENの水筒と似ていますが、容量が500mlしかないのが残念!ただ、ここで紹介する水筒の中では一番値段が安いです。

AVONIステンレス真空断熱保温水筒

AVOINから発売されている保温型ステンレスボトル。

容量は650mlでtaa,の希望には届かずでしたが、飲み口がストロー付きと、広い飲み口タイプの蓋に交換できるのがポイント。

飲み口が広い蓋の場合は氷も入れられるので、ジム等で氷で冷えたドリンクを飲みたい方にはおすすめです。

RevoMaxステンレス真空断熱魔法瓶

この水筒で惹かれたのはタイトルにある『アメリカで大人気』

冷なら36時間、温なら18時間保温してくれて、見た目では想像できませんがワンタッチで蓋が開くそうです。容量は592mlとなんとも中途半端ですが、カラーバリエーションもあってなかなか渋いです。

真空断熱Healthy Human Water Bottle

そして最後に紹介するのがHealthy Human Water Bottleの水筒。こちらはウッディ調など約10種類以上のカラーバリエーションが有ります。

ステンレスの真空断熱で冷水なら12時間温水なら24時間保温してくれます。

容量も473mlから1182mlまでの4種類あるので選択肢が増えると思います。

まとめ

いかがでしたか?エロかっこいい水筒は?ほとんど2000円以下で買えるので、1つ欲しくなっちゃいますよね。

プロテインを混ぜるのに使うプロテインシェイカーやブレンダーは物によって機能が全然違いますが、水筒の機能は、液体を漏らさずに持ち運ぶのが目的なので、漏れなければなんでもいいんですが、せっかく使うなら周りの人達とはちょっと違ったおしゃれな水筒を使いたいですよね?

そんな方には容量も1000mlで直のみ飲み口がクセになるJATENの水筒をおすすめしたいです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で